な、なんと?デュポンのセット価格も「驚き」の納得価格♪タイベック

なので星少なめにしました。お試しセットで気に入る→柄に一目惚れ→購入。本当に縫えるか心配なくらいパリパリの紙です。

こ、これですっ♪

2017年02月14日 ランキング上位商品↑

デュポン タイベック【Printed on DuPont™Tyvek®】世界地図 (デュポン™タイベック®に印刷しました)

詳しくはこちら b y 楽 天

優れた透湿・防水性能を有し、抜群の強度と耐久性能を保持することが可能とのこと。世界地図なのに、ちょっと嬉しい。このままピラっと置いてあってもかわいい。深めのポーチにして!手を出し入れしたら…とか考えると背筋が寒くなります。調べてみると、タイベックは、0.5〜10ミクロンのポリエチレンの極細長繊維をランダムに積層し、熱と圧力だけで結合させたシート(不織布)。2つは表面が全く違います)ハードタイプは、表面がツルツルで、手が切れるほど硬いです。。実物の方が、色が柔らかいです。**防水!強靭!オシャレな地図…と聞いて!ひらめきました。皺くちゃな仕上がりがおしゃれですし!何より軽いのが良いですねただ!縫うのを失敗した場合にほどくと穴が空きますし!ツルツルなので!合わせて縫うとなると(シングルだと問題なし)初心者には扱いにくいのでご注意ください!参考までに!2016/7/16のブログに記事を載せました。持ち手にも保冷シートを挟み!持った時にソフトに当たるようにしました。私は、マスキングテープで止めて縫ちゃいます。ペラッペラの紙に印刷された世界地図。届いたときはあまりの薄さに驚きました。バックを作ろうとしているのですが、柄の何処が出てもカッコイイです。とっても喜んで見入っています。壁に貼ってもいいと思いますか!息子は床でじっくり見たいタイプ。端処理不要とのことですが!たしかにほつれませんが!裏地をつけないのであれば!安全上!端処理はしたほうがいいと思います。セールで買えて良かったです。おかげで、持ち手を挟み込んで縫うのをうっかり忘れてしまい、持ち手は本体への後付け、、、なので、ちょっと持ち手の留め部分はブサイクな仕上がりです。地図に興味を持ち始めた3歳児に!このままプレゼントしました。これなら、1歳妹が引っ張ったりかじったりしても、3歳児が嘆かずにすみそうです。(別途、白のハードとソフトをそれぞれ同時購入しておりました。意外と細かい都市まで載っていて!私の市は掲載ありました。保冷バッグですので、当然保冷シートと合わせて縫ったわけですが、つるっつるでよく滑るため細かい間隔でクリップでその2枚を留めて、縫うのに神経を遣いました。私は気がついたら切れていました。(いつも!ゆっくり本が読めず!かわいそうなので…)全く手芸の使い方じゃなくて!参考にならないレビューですいません(笑)**事前に問い合わせ!ハードタイプかソフトタイプかを確認したところ!「ソフトタイプに印刷だけど!インクの分で少し硬いかも」との回答で購入に至りましたが!どうみてもハードタイプに印刷されております。もしくは!ギザギザのハサミで処理するとか…クシャクシャにすれば大丈夫かも知れませんが!せっかくの地図が…逆にいい味になるかも?この地図は!バイアステープで包む予定です。楽チン!今のところ、色柄が剥がれたり…とか、粘着が残ったり…というのは無いです。試しに!切れ端を思い切りくちゃくちゃにしてもお水に濡らしてみましたが!びくともせず!しっかり水をはじきました。